皮膚科

やけどや化膿などに代表される皮膚に限られたものから、全身疾患の一症状として皮膚に生じる病変等、非常に多彩な症状を治療する診療科です。


当科の概要

アトピー性皮膚炎、皮膚欠乏性湿疹、慢性湿疹、接触性皮膚炎、ウイルス感染症、いぼなどの症状に応じた治療を行ない、早く治癒するよう心がけております。ステロイドや抗真菌剤の使用法もご説明いたします。また必要があれば、各種検査、手術も併せて行ないます。


医師紹介

岡本 都子
岡本 都子(おかもと みやこ)
出身大学
福井大学医学部
専門分野
皮膚科
保有資格等
名古屋大学大学院修了 医学博士
日本皮膚科学会認定 専門医
日本医師会認定医  産業医
得意分野等
小さなお子様からお年寄りまで、皮膚疾患全般に対応します。
湿疹・蕁麻疹・アトピー性皮膚炎などの皮膚炎や、水いぼ・とびひ・尋常性ゆうぜい・水虫・ヘルペス等の皮膚感染症、そのほかホクロ、皮膚腫瘍、床ずれなど、皮膚でお困りのことがございましたらご相談ください。


担当医師カレンダー




page-top