【2/21追記】【新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ】第3報

第2報以降、同病棟の濃厚接触該当の患者および職員のPCR検査陽性が判明しています。
(これまで入院患者計10名、職員計5名が罹患)。
 ただ、2月11日以降は新規発症者はおらず、対策下のもと保健所の確認も得ながら同病棟での新規患者受入れを徐々に再開しています。
外来診療およびその他の急性期一般病棟、回復期リハビリテーション病棟の運営は通常体制となっています。 大変ご迷惑をおかけしておりますが、次なる感染発生の防止に努めながら自院の医療提供を続けて参ります。 引き続き皆様からのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。

※2月21日追記
罹患中の入院患者が0名となりました。
2月21日時点においても新規発症者はおらず、病院の全機能が回復し、通常体制の運用となっています。
今後も感染発生の防止に努めながら自院の医療提供を続けて参ります。 引き続き皆様からのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。


 医療法人啓仁会 吉祥寺南病院
病院長 山下重雄