【整形外科】診療内容紹介

豊富な画像検査装置を用いた診療

運動器疾患におけるMRIの有用性

MRI
骨折はレントゲンには8割も写っていません。
腱・靭帯・軟骨などの評価にはMRIや超音波が必要です。

MRI装置
当院ではMRIなどの装置を積極的に使用し原因の究明にあたります。

3D‐CTを用いた立体評価

3D
当院整形外科は全員が経験豊富な専門医による診察と画像評価となります。


専門外来(当院での特徴的な治療)

肩関節外来

Endoscopic-surgery
腱板断裂に対する鏡視下手術

replacement-surgery
変形性関節症に対するリバース型人工肩関節置換術

膝・スポーツ外来

reconstruction-surgery2
スポーツ外傷の膝前十字靭帯再建術
reconstruction-surgery
変形性膝関節症の人工関節

股関節

Total-hip-arthroplasty
変形性股関節症に対する全人工股関節置換術

再生医療への展開

PRP
PRP療法(スポーツ外傷・変形性関節症等)


当院では下記の届出をしております。

・第二種再生医療等・治療に関する提供計画(関節内)

・第三種再生医療等・治療に関する提供計画(関節外(筋・腱等))

*再生医療について詳しくはこちらをクリックしてください。

page-top